NSIPS®対応機器を導入するメリット(薬局)

NSIPS®対応機器の導入により、①各調剤機器ごとに必要であった連動ソフトが1つで済む(費用が低減)、②NSIPS®仕様の調剤機器の新規導入や入れ替えがスムーズになる、といったメリットが生まれます。
なお、賛同メーカーと日本薬剤師会との取り決めにより、①NSIPS®対応製品は機器に(オプションではなく)標準搭載すること、②NSIPS®での機器の連動等に係る導入費用は(人件費及び交通費等を)実費程度にとどめること、としています。

※NSIPS®(エヌシップス)は公益社団法人福岡県薬剤師会の登録商標です。