薬剤師に求められるプロフェッショナルスタンダード(PS)(23年度版)について

日本薬剤師会では、平成21年4月に「20年度版 薬剤師に求められるプロフェッショナルスタンダード」を公表いたしました。
その際には、各到達目標に難易度を表記しておりましたが、JPALS構築に伴うクリニカルラダー(CL)の設定により、難易度は廃止し、CLレベルをあらためて付与いたしました。
また、PSの項目は以下2つを追加し、全383項目となりました。

領域2:医薬品の適正使用(安全性、経済性)

2-1-46 母集団薬物動態学の概念と応用について説明できる

2-1-47 母集団薬物動態パラメータを用いて、投与量の妥当性を評価できる

つきましては、全383項目のPSをPDFファイルにいたしましたので、ご利用ください。

薬剤師に求められるプロフェッショナルスタンダード(PS)