かかりつけ薬剤師・薬局

「かかりつけ薬剤師」とは、薬による治療のこと、健康や介護に関することなどに豊富な知識と経験を持ち、患者さんや生活者のニーズに沿った相談に応じることができる薬剤師のことをいいます。たとえば下記のような場合です。

禁煙相談で来局された男性。その男性はなじみの患者さんで、肌が弱いことや部分入れ歯であることを薬剤師は知っていました。一般的に薬局での禁煙支援では、禁煙補助薬としてパッチやガムをおすすめすることが多いですが、飲み薬による治療ができるよう、禁煙外来がある医療機関を紹介したそうです。

このように、かかりつけ薬剤師・薬局は、調剤した薬に関することだけでなく、健康に関するあらゆることをご相談いただけます。「かかりつけ薬剤師・薬局の役割」の詳細については下記をご覧ください。

賢い患者・生活者になるために知っておきたい、かかりつけ薬剤師・薬局